インフォメーション

日本もサンドボックス対象国に★必要書類のご紹介📖

皆さん、こんにちは☁☔☀モモエです””

日本もサンドボックス対象国になりました👏(^^♪

このサンドボックスが始まり10日目になりました。。。
外国人観光客の方も増えてきたような感じがします””

昨日、ベルギーに住んでいる友達がプーケットに来ました✈
プーケットに到着された半分の方しか入国出来なかったそうです。。。😢

兎に角、プーケットに来られるまでに、
色んな書類を整えて置く必要があり、
その事を知らない方が未だ居られるのが現実で。。。😢

これからプーケットに安全で楽しく過ごして頂く為にも
皆様に、もう一度お伝えさせて頂きます★

下記の★の書類が必要になります。

★➀10万USドル以上の海外旅行保険に加入している証明書

★➁SHAが認定しているホテルの宿泊支払い済み予約確認書、
PCR検査支払い済み証明書

【注意】
ホテル予約サイトでの予約でも問題無いですが、
必ず宿泊されるホテルからSHABAの宿泊証明書と、
滞在期間に対してのPCR検査代は、前もって支払わないといけません
支払い方法は、ホテル側で手続きをしてくれ、領収書を発行して貰えます。

★➂往復航空券

★➃WHOが承認した新型コロナワクチン接種を出国14日前までに
規定の回数を接種した証明書

➀~⓸を日本に在るタイ大使館の方電子申請し、
★タイ入国証明書(COE)を貰わなければいけません。

https://coethailand.mfa.go.th/

※申請完了から入国許可証(COE)発行には最長3営業日を要します。

★入国の72時間前までに実施されたPCR検査の陰性証明書

★健康診断書(はっきり分かりませんが、これも72時間以内だと思います。)
友達は診断書を持っていなく、空港で医師に診断して貰い5000円位支払ったそうです。
ただ、きっと日本から来られた方は、値段はもっと高いかと思われます💦

★出国する前に、Thailand plusというアプリをダウンロードして下さい。。。
と大使館側から言われるそうです。

また、到着後直ぐにPCE検査を受け、
ホテルに直接移動しなければなりません。
事前に★SHA認定のタクシーを予約して置いて下さい
PCR検査を受けた後、直ぐに係員の方がタクシーに誘導してくれます。

検査結果は、ホテルの方に連絡が来ます。
空港で又、別のアプリ、Morchanaという
追跡用アプリをダウンロードしないといけなく、
Morchanaの方にも、検査結果が送られて来るそうです。

開始当初、検査してから1時間後には、検査結果の連絡が来ると言われていましたが、
翌日の15時でした。。。
昨日、来た友達は11時半に到着し、18時に連絡が来ました。

連絡が来るまでは、部屋から一切出られません。

友達は、13泊で来ました。
PCR検査は、
➀当日➁6日目➂12日目の合計3回の8000Bを支払いました。

パトンに宿泊されている方で2回目以降のPCR検査は、
ジャンクセイロン1階でを受けます。
ワクチン接種会場と同じ場所になります。

プーケットにご旅行の場合は、
14日以内の滞在でもいらして頂けます。

・ワクチン接種を受けた親と一緒に旅行する6歳未満の子どもは入国が許可され、
6歳から18歳の子供はプーケット国際空港に到着すると
すぐに新型コロナウイルス検査を受ける必要があります。

今、航空券は、シンガポール経由でプーケットに来る方法しかございません。
日本からプーケット迄の往復航空券で、同じ予約番号のチケットに限ります。

プーケットに来られる前に、
保健省が指定する68か国の地域に21日間以上滞在してからでないといけません。

http://site.thaiembassy.jp/upload/pdf/2021/Phuket/list%20update.png

💛6月22日からプーケットでもレストランでは、
アルコールの提供が出来る様になりました(^○^)

😢ダークレッドゾーンでないプーケットですが、
昨日、月曜日からプーケットの全ての学校は、
23日迄オンライン授業に変更になりますと。。。💦
その後、カオパンサーで学校に行くのは27日になりました😢
又、長い間、学校には行けなくなり、可哀想です。。。

一気に書かせて頂きました。。。💦
色々、大変ですが、もしいらして頂けましたら本当に嬉しいです(*´▽`*)

-インフォメーション

Copyright© プーケットハッピーツアー公式ブログ , 2021 All Rights Reserved.